定年後の移住候補先を探すための旅行

第二の人生を楽しむためにには

時間ができると、色々なところに旅行に行きます。今まではただ観光して、遊んで、それで終わりでした。ここ最近は旅行の目的のひとつとして、仕事を辞めたらどんなところに住みたいのだろうという気持ちが芽生えてきたので、ただ旅行を楽しむだけでなく、ここに住んだらどんな感じだろうかと想像しながらその土地を訪れています。まだ、ここに住みたいという場所が決まっていませんが、第二の人生を楽しむ移住先候補を探す旅行をすることによって、自分は何を求めていて、どんなライフスタイルが幸せなのだろうと考えるきっかけになっています。

魅力的な場所が多くて迷ってしまう

実際に何度もリピートで旅行している場所もいくつかあるのですが、ここに住むという決心がつく場所はまだ見つかりそうにありません。なぜなら、どの場所も魅力があるからです。自分が外せない条件といえば、質の良い温泉がある、日用品の買い物は不自由なくできる、気候が温暖であること、海、山があればベストなのですが、その条件を全て満たす場所を探すのは簡単ではないようです。結局、冬はこの土地、夏はここで、というように健康である限りは第二の人生は旅行しながら複数の場所に住むような気がします。一生旅行とは縁が切れないのかもしれません。

ここで島原行きのタビマスターズを見つけて今すぐ飛び立とう